【FF11】2020年9月アンバスケード1章(とてもむずかしい)クゥダフ族を3垢で攻略



2020年9月のアンバスケード1章はクゥダフ族NMで今回で3回目の登場です。

なお、この記事は2回目の女神の祝福後に黒魔道士を倒す攻略方法です。

編成

  • 魔導剣士/暗黒騎士、赤魔道士/忍者、風水士/白魔道士
  • フェイス:コルモル、ヨランオラン、モンブロー(ウルミア、ユグナスなど)

ボス(Bozzetto High Vicar)の特徴

  • クゥダフ族
  • インパーフェクトディフェンスシェルという被ダメージをカットする特殊技を使用
  • とてもむずかしいの場合はお供として戦士、ナイト、黒魔道士、赤魔道士、暗黒騎士がPOPする

戦闘

この攻略方法は2回目の女神の祝福後に黒魔道士を倒す攻略方法です。

メリットは安定して勝てることです。

デメリットは時間がかかります。

  1. ボスを入り口まで引っ張ってきてお供の戦士とナイトを倒します。
  2. ボスのHPを削り、女神の祝福を発動させます。
  3. お供の黒魔道士がPOPするのでサイレスをいれて残りHP30%ぐらいまで削ります。
  4. 黒魔道士のHPを減らしたらボスを攻撃します。WSを撃つタイミングはボスがケアルを詠唱中です。
  5. ボスがまた女神の祝福を使用しお供の赤魔道士と暗黒騎士がPOPします。邪魔なのでこのタイミングで黒魔道士を倒してOKです。(2回目の女神の祝福後は黒魔道士を倒してもグ・ダの哀しみは使ってきません。)
  6. ボスのインパーフェクトディフェンスシェル使用後にお供のカット(近接or魔法or遠隔?のどれか)が解除されます。近接カットが解除されたらWSを撃ってお供を攻撃します。
  7. お供(赤魔道士・暗黒騎士・黒魔道士)を倒したらボスを攻撃します。ボスの甲羅が光ってない時に被ダメージカットが解除されます。
  8. ボスのHPを半分まで削ると最後の女神の祝福を使用してきます。この後はグ・ダの激怒りだけを使ってきます。グ・ダの激怒りの構えから発動するまでのタイミングでWSを撃ちます。発動するまでかなり遅いので連携して削れます。

戦士・ナイトを倒す→ボスのHPを半分まで削る→黒魔道士を残りHP30%ぐらいまで削る→ボスのHPを半分まで削る→赤魔道士・暗黒騎士・黒魔道士を倒す→ボスを倒す

魔導剣士

スタン対策にテッルス、バサンダを使用します。

赤魔道士

最初の女神の祝福前(お供の戦士とナイトを攻撃しているとき)にボスに弱体を事前に入れておくとその後のボスへの攻撃がスムーズにできます。

風水士

基本的に放置です。

風水魔法はインデウィルト、ジオフレイル、エントラストインデヘイスト。

まとめ

時間は大体15分ぐらいです。

この攻略方法だと安定して倒せますが、2回目の女神の祝福後はインパーフェクトディフェンスシェル後に近接・魔法・遠隔?のどれかのカットが解除なので時間がかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA