【2019年4月】アンバスケード1章(ふつう)を3垢で攻略



今月のアンバスケード1章はミーブル族です。

2017年12月のリバイバルで前回は復帰したばかりだったのでおそらく倒せたのはやさしいまでだったと思います。

今回はまずやさしいをやってみましたが、簡単に倒せたのでふつうに挑戦してみました。

編成

  • 魔導剣士/暗黒騎士、白魔道士/赤魔道士、風水士/白魔導士
  • フェイス:コルモル、ヨランオラン、ユグナス

戦闘

  • 強化をかけ戦闘開始。
    魔導剣士:アタッカー寄りのカット装備
    白魔道士:バエアロラ
    風水士:インデヘイスト、ジオフレイル、エントラストインデフューリー
  • ボス(Bozzetto Breadwinner)を釣ったらサイレスを入れ、以下の点に気を付けながら魔導剣士でボスを倒します。

    ボスはミーブルワーブル(魔法ダメージ+属性に応じた状態異常)を使ってくるので、白魔道士はハートオブミゼリのエスナで状態異常を治し、ケアルガIIIで回復します。

    一定時間経つと奥にいるBozzetto Housemakerが近寄ってきて、最後にバ系を使用したPCにアースシェイカー(範囲内のPCの数×1000ダメージ + 麻痺)を使用してきます。Housemakerの行動を監視しておき、近寄ってきたら白魔道士は離れます。

改善点

  • グローリーブレイズ+サークルエンリッチのジオフレイルが長い時間維持できないので魔導剣士だけで削るのは時間がかかってしまいます。戦闘時間は大体10~12分ぐらいでした。ヨランオランかユグナスをクルタダ等に変更した方が良さそうです。
  • ミーブルワーブルの石化で削りが遅くなるので白魔道士はバストンラをかけ、自分にバエアロをかけた方が良さそうです。

まとめ

むずかしいはまだ挑戦してませんが、ふつうで12分ぐらいかかったのでむずかしいは厳しそうです。
ジオフレイルもすぐ壊れるのでいつもはほぼ棒立ちの風水士も動かさないといけないので忙しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA